酸素カプセル情報

メール質問Q&A

酸素カプセル購入ガイド

業者選び

会話記録

店舗様向メニュー

おすすめリンク

酸素カプセル比較表














酸素カプセル比較情報サイト 東京,大阪,名古屋,福岡、、、、、全国導入店 徹底検討!酸素カプセルの全てが分かる!酸素カプセル76機種 タイプ別 比較表 酸素カプセル製品 メーカー・販売店 ウエブサイト リンク一覧

酸素カプセル全国導入店舗・酸素バー・サロンを検索

北海道・東北(12) 北海道(6)青森県(1)宮城県(1)山形県(1)岩手県(1)福島県(1)秋田県(1)
関東(44) 東京都(19)神奈川県(6)茨城県(3)栃木県(2)群馬県(1)埼玉県(5)千葉県(8)
甲信越(12) 新潟県(2)山梨県(1)長野県(3)富山県(1)石川県(4)福井県(2)
東海・関西(58) 静岡県(4)愛知県(7)岐阜県(3)三重県(2)滋賀県(3)京都府(7)大阪府(18)兵庫県(10)奈良県(2)和歌山県(2)
中国・四国(23) 島根県(1)鳥取県(2)岡山県(1)広島県(4)山口県(2)香川県(3)徳島県(5)高知県(3)愛媛県(2)
九州・沖縄(17) 福岡県(4)佐賀県(1)長崎県(1)大分県(3)熊本県(2)宮崎県(3)鹿児島県(1)沖縄県(2)

酸素カプセルNEWS

スマホの気圧測定アプリで気圧の騙しは通用しない! (2016-06-01) 1.2気圧→1.3気圧等 高気圧に虚偽表示し誤魔化していたメーカーは大変!>>詳細はこちら 700万人!気象病対策アプリ「頭痛-る」アプリ (2016-05-30 ) 桁違い「低気圧による体調不良」こんなにも需要があったとは、、、 >>詳細はこちら 震災に便乗した悪質商法に注意!津波シェルターは・・・(2016-4-19) 震災に便乗した悪質商法に注意!津波シェルターは酸素カプセルと似て非なるもの>>詳細はこちら 2名死亡。スーパー銭湯で酸素カプセル事故?! 低圧ルーム(減圧室)(2014-10-01) 埼玉県のスーパー銭湯でルーム型の低圧部屋(減圧室)で2名死亡・・・>>詳細はこちら 高酸素治療室で喫煙し爆発事故発生 1名即死(2014-09-11) 中国の医院で高圧酸素治療室が大爆発し1名死亡・・ライター・・まるで焼き豚・・・>>詳細はこちら 専門店は販売の為の広告店舗?騙される方が悪いのか?(2010-10-09) 導入当初は良かったものの、実際の運営はそれほど甘くない・・・・>>詳細はこちら 家庭用酸素カプセルの登場!? その効果は如何なものか?(2010-08-22)   家庭用なる酸素カプセル。 何をもって「家庭用」と「業務用」と区別するのだろう・・・ >>詳細はこちら

「LITERACY OF OXY CAPSULE/酸素カプセル リテラシー」とは?

LITERACY/リテラシーの原義は、読み書きの能力のことです。
またコンピューターも含めて情報を繰って処理する能力が「情報リテラシー」と呼ばれています。
いま時流にある酸素カプセルだが、真に酸素カプセルを利用しその効果を得るための比較情報を提供するサイトとし
て「LITERACY OF OXY CAPSULE/酸素カプセル リテラシー」を立ち上げました。

氾濫する情報から利用者の利益と進歩に役立つ最新のリアルな情報を提供します。

よって酸素カプセルを販売するメーカーが作成した「自画自賛サイト」や、HP作成業者へ依頼し作成・管理

させているでたらめで偽情報ばかりの「口コミ・評判・比較ランキングサイト」や酸素カプセルメーカーへの

直リンクが貼られた「誘導サイト」
とは異なる、中立的な「酸素カプセル比較・情報サイト」です。


【ランキングサイトの一位で判断する】
ヤフー・グーグル等で検索すると、販売店やメーカー関係の社員のブログも含め多数のサイトがヒットされます。
特に多いのがSEO業者が作成管理する比較ランキングサイトです。
まずランキングの順位一位は? 何をすすめているか?

この手の比較サイトの2位は、ネームバリューはあるが自社製品より高額製品を設定するパターンです。

「第1位の製品が裏で糸を引く運営会社でしょう」


【ブログ内の使用キーワードで判断する】
ブログの場合でも「ノウハウ」「導入」「運営」は専門業者しか使いません。
「最も使い易い」「大きなマイナス面がある」など褒める、貶すで隠れた運営会社・メーカーが分かります。

自作自演型の安易なランキング・比較サイトに騙されない様に見極めが大切です。

検索し比較サイトにたどり着いた時にどのメーカーが一位でリンク⇒誘導されているか?すぐに気が付くはずです。

※本サイトの掲載情報には十分留意していますが、その正確性については一切保証出来かねます。
情報御利用については、各自で再度ご確認のほど御願い致します。


▲ページの先頭へ